1. ダコニール1000とは
  2. ダコニール1000の特長
  3. 天敵・有用昆虫に影響が少ない

天敵・有用昆虫に影響が少ない

~日本バイオロジカルコントロール協議会2016年3月作成 第24版~

◎:影響が少なく併用が可能

種類名 ダコニール1000の影響
スワルスキーカブリダニ(成虫)
タイリクヒメハナカメムシ(幼虫、成虫)
コレマンアブラバチ(マミー、成虫)
ミヤコカブリダニ(卵、成虫)
チリカブリダニ(卵、成虫)
ククメリスカブリダニ(成虫)
オンシツツヤコバチ(寄生蛹、成虫)
サバクツヤコバチ(寄生蛹、成虫)
アリガタシマアザミウマ(幼虫、成虫)
マルハナバチ(巣)

天敵に対する影響は、◎死亡率0~25%、○25~50%(野外・半野外試験)、◎死亡率0~30%、○30~80%(室内試験)。-は未評価。
マルハナバチと併用する場合は蜂を巣箱に回収し、薬液が乾いてから活動させて下さい。