1. ダコニール1000とは
  2. こんな薬剤です

こんな薬剤です

◎ダコニール1000は、有効成分TPN(テトラクロロイソフタロニトリル)を含有する保護殺菌剤であり、野菜・果樹・茶・花き類・水稲(箱育苗)など各種作物の基幹防除薬剤として優れた特長を備えています。汎用性に優れ、有用生物や天敵に対して影響が少ないダコニール1000は、IPM(総合的有害生物管理)にも活用できる薬剤と考えられています。

◎幅広い登録内容と病害スペクトラム、安定した効果(耐性菌の発生事例無し)などが評価され、現在も指導機関や生産者の皆様から高い評価を頂いております。

◎ダコニール1000は1987年(昭和62年)に発売開始し、2017年(平成29年)に発売30周年を迎えました。これからも、農業現場の皆さまからの 『要望』に応え、更なる『使い易さ』を追求し、適用拡大を進めていく予定です。

ダコニール1000は1987年の発売開始以来、昨年までに20,000,000Lit以上を販売!

ダコニール1000の500mlボトルを縦に積んだら、富士山2,000岳以上の高さになるんだよ♪
70種類以上の作物、150種類以上の病害に登録!

※本アンケートは日本農業新聞が全国の農家を対象に、農薬の使用状況や意向を調査するために実施したものであり、「日本農業新聞」本誌とホームページ「e農ネット」に 掲載された農薬から回答されたものです。(実施年度:2011~2017年)

ダコニール1000の有効成分とその性状

●商品名:ダコニール1000

●種類名:TPN水和剤

●有効成分:TPN……40%w/w(500g/L)

●製剤の性状:類白色水和性粘稠懸濁液体

●製剤の物理的性質:
 水中分散性…99%以上
 懸垂性……99.8%
 比重……約1.25

●作用特性:多作用点接触活性(FRAC_M5)

●安全性:

  • 普通物(毒・劇物に該当しないものをさして言う
     通称)。ただし、眼・皮膚に刺激性あり。
  • 水産動植物に対して強い影響(魚類)。
  • ★有効成分TPNの性状

    一 般 名T P N
    化 学 名テトラクロロイソフタロニトリル
    原体の性状白〜灰白色結晶性粉末
    溶 解 性水 0.81㎎/L(25℃)
    アセトン 20.6g/L
    キシレン 69.5g/L
    安 定 性酸、アルカリ、熱および光に対して安定

    有効年限5年

    耐雨性・残効性に優れる

    これからもダコニール1000をよろしくおねがいいたします